2014.11.07

マドンナリリー


11月です。

ユリの植替えはできてますか?

今がシーズンです。


さて、今日はマドンナリリーの球根を見てください。



マドンナリリー、ストッカースフォルムの球根です。

このポットは、13.5㎝です。

対象物を入れないで写してしまったので大きさがわかりにくいかもしれませんね。

直径6㎝はあると思います。


マドンナリリーは、秋から春にかけて球根が肥大します。

まだまだ育ちますよ。


上の球根もマドンナリリー。

何を見てほしかというと、新しく出てきた根!

上の方を向いて飛び出ているのはです。

周りに落ちているのは鱗片です。

もちろん木子もついてますけど、生長するには気温が不足してます。

処分します。

が育てば、球根が肥大するのでこちらを大事にします。

ササユリの萌芽です。

冬に向かっているのにって思われますか?

無加温でも、ハウスの中にいるので大事にすれば春まで頑張ってくれます。

大事な地上部。

育てますよ。


上の画像で、ひときわ大きく育っているのは タモトユリ。

春まで大事に、大事に育てなきゃね。


2014.10.29

球根

 

こんにちは♪

だいぶ冷え込んできましたね。

冬が近いと感じます。

 

さて、今日は見ていただきたいものが………

それは、これです。

球根ですねぇ。

 

タキユリの球根です!

ご注文下さる方がいらして、今年の開花球根を掘り上げました。

植えてから年以上は経過してます。

最も大きい球根で、直径7cmはあります。

 

スマホと比べてみました。

 

この子たちを掘り上げた際、木子もついていたんですよ。

それで、隣へ植えようと土を掘ったら球根がいるんですよねぇ。

地上部には何もないからって思ったんですけど……

見えないところで育っている子達。

うれしいですよぉ!

 

そして、他にもご注文いただいた球根がありました。

見てください。

向かって右側はベニスジヤマユリ。

左側はタキユリの小さめの球根。

 

培養球だと、かなり球根に違いがあります。

しかし、土で育てると違いは分からなくなります。

 

面白いですね。

 

マドンナリリーの苗のご注文もいただいておりますので、またお見せします。

 

また、見てください。