2011.07.26

 

クルマユリ

 

クルマユリが咲きました。

悲しい事に、虫さんに食べられてます。

犯人はすでに逃げた後。

花弁だけ残して、無残な姿です。

 

球根さえ残してくれたらいいとしましょう。

 

あぁ~~~~~ぁ

2011.07.18

 

おめでとうぉ~!

 

さて、さて、今朝のサッカーの試合をご覧になった方も多い事でしょう。

なでしこジャパン、優勝おめでとうございます。

先行されても、諦めずに気持ちを切り替え追いついていく貴方達は”すばらしい”。

見習いたいと思います。

 

 

という所で、こちらも小さく「おめでとう」を言わせて頂きます。

何を……………?????

…………………………

そうなんですよ。(へっ、何が?)

咲いたのであります。(もしかして……)

はい、先日来皆様に気を持たせているあのユリが!!

ハイ、ハイ、ハイ。

うこんゆりさんです。

ごらんください。

もう、もう、もう、うれし涙にくれております。

今年も、あちこちに植えましたので2年後には開花してくれることでしょう。

そしたら、また皆さんに報告致します。

とりあえずは、今日はこれをご覧ください!

2011.07.11

 

ヤマユリ だぁ~

 

本日、ユリたちに会いに行ってきました。

なんと、なんと数日留守にしただけなのに咲きました、咲きました。

すごいと感心しきりです。

 

こちらは、神奈川県逗子市桜山産のヤマユリ。

早咲きの系統です。

(何回も説明させて頂いておりますので、皆様ご存知ですよねっ!!)

 

香りが強くて。

 

2011.07.13

 

ササユリ 再び。

 

今日、開花したササユリです。

ピンク色が濃いでしょう!

和歌山県産のササユリですよ。

2011.07.13

 

ネパレンセ 萌芽

 

この子たちは、6月のこの場所に球根を植えました。

この画像では分かりにくいですが、木の根元です。

林の端っこと言った方がいいかも。

日陰だね。

 

早いですよね。

平塚でポット植えしておいたものです。

平塚では萌芽せず、ここで芽を出す。

こっちが好きなんだよねぇ。

 

………そりゃさ、私だって夏の高冷地は好きだよぉ………

……今年は暑いから、ここにいたいなぁ…………

…………無理だよねぇ。 はぁ~…………

 

2011.07.11

 

咲いたよぉ~♪

 

はい、ササユリですよぉ。

可憐ですねぇ。

きれいですねぇ。

 

 

 

 

2011.07.11

 

再び、再度、またまたの「こっらぁ~ !」

 

見て下さい。

悲しいなぁ~、もう。

ササユリの蕾を食べた犯人は、この後即処刑されました。

 

自然の摂理だから仕方ないのは分かっています。

じゅうぶんに。

でもね、1年に1回この時期にしか咲かない花を、他にも食べるものはあるでしょうに!! プンプン

 

2011.07.11

 

ネパレンセ(うこんゆり)

 

前回お伝えしたうこんゆりさん。

見て下さい。

蕾の中央に色が変わっている部分があります。

見えますか。

見て見て、しっかり見て下さい。

半分くらいの所が違うでしょ!

 

確信しました。

これはネパレンセです。

そう、うこんゆりさん!

 

いつ開花するか楽しみ~~~~♪

 

2011.07.11

 

ササユリ

 

この蕾は、まっすぐでしょう!

ウイルスは入ってないんですよ。(エヘン)

 

2011.07.11

 

ヤマユリ (神奈川県逗子桜山産)

 

咲きそう、咲きそう。

楽しみだなぁ。

この系統は、少し他の系統より早く開花します。

 

2011.07.06

 

なに??

 

毎日暑い日が続きます。

皆様、熱中症にはご注意ください。

 

さて、さて、さて、・・・・・・・

ユリに会いに行ってきました。

10日ぶりです。

そしたらね、、、、、、

困りました。

確かに私が植えたユリ。

でも、名前が分からない。

小さくて可愛いユリでした。

周囲にお友達もたくさんいましたよぉ。

 

この写真で皆さん分かりますでしょうか??

そう、日差しの強さ。

もう、焦げてしまいそうでした。

地温が下がるようにマルチングをしてきましたよ。

2011.07.06

 

ネパレンセ えっ、えぇ~

 

もしかしたら、もしかして、もしかすると・・・・

「うこんゆり」(学名は ネパレンセ と言います。)さんでしょうか???

昨年、ネパレンセが咲いた場所から出てきてくれました。

しかも、育つのが早い。

今年のねぇ、エゾスカシユリの蕾を皆さんに紹介した頃には萌芽してなかった。

なのに、今日はこんな感じ!

蕾も一つじゃないんです。

咲くのが楽しみですねぇ。

 

開花したら、皆さんにも紹介しますよぉ。

楽しみにしていて下さいね。

(期待を大にしないでくださいねぇ。)

2011.07.06

 

タリエンセ さん。

 

斑入りの葉。

ユリなのに・・・・

今日は、不思議がいっぱい。

私は、タリエンセさんをあまりよく知りません。

急いで勉強をします。(汗)

 

2011.07.06

 

赤ヒメユリ

 

この方はよく存じ上げております。

可憐なヒメユリさん。

 

ほっとします。

2011.07.06

 

ヤマユリ さん

 

だいぶ育ってきました。

うれしいですねぇ。

 

ところで皆さん!

手前のヤマユリの蕾がねじれているのが分かりますか?

これはね、あのぉ~

あ~~~~~

恥ずかしいなぁ・・・

 

つまり、ウイルスがユリの体の中にいる証拠です。

ウイルスはアブラムシによって体内へ蓄積されます。

 

私が、しっかりと守ってやれなかった証拠なんですぅ。

ごめんなさい。

以後、十分注意します!!