2019年12月27日

年末ですね。

 

ご無沙汰してます。

もう年末ですね。

1年がすぎるのは早い!

 

ユリは植替え作業も落ち着きました。

今のガーデンでのユリを見てください。

 

これは、

マドンナリリー

カスケードストレイン系です。

 

依頼を受けて、5号鉢に植えました。

春には、花が咲きます。

このサイズでも5,6輪くらいは咲きます。

 

白い根が出てますね。

順調に育ってます。

 

ここはユリの部屋です。

向かって右側にマドンナリリー

左側に日本に自生するユリ

温度帯が違うんですよね。

左側の芽、茎が寒がってきました。

 

 

中央のカーテンを掛けてもらいました。

多少の温度差を作ることができます。

 

この芽を守りたいので、低温になりすぎないようにしたいんです。

芽が出てくるのを見るのは嬉しいことです。

茎がこんなに育ってる球根のあるんです。

なんとか冬を越して春、夏、秋まで持たせたい!

球根が太るんだよねぇ。


上の瓶は同じものを写してます。

見える角度が少し違います。

雄しべから球根体が出現しているのが見えるでしょうか?

今年の6月に培養に良さそうな蕾を見つけて、胚珠を培養しました。

やっと出てきた球根です。

播種と違って、親の一部を培養しできた植物体です。

なかなか見ることがでない写真と思います。

 

ぜひ、皆さんに見ていただきたくUPします。

 

 

1年間、ガーデンのユリブログを見てくださりありがとうございます。

もっと珍しいものを、もっと変わったものを紹介したいと思いつつ、なかなかできていません。

来年も努力します。

 

良いお年をお迎えください。