2015年12月21日

サクユリの球根

 

2015年も押し詰まってきました。

残すところ、10日間。

 

先週、金曜日にブログを見てくださった方より電話を頂きました。

たいへん喜んで読んでいただけたようです。

こんな話を聞くと、「しっかりやらなきゃ!」と気持ちを新たにします。

 

その方よりのご希望で、サクユリの球根を送ります。

よく育ってくれました。

 

前回のタキユリと球根のサイズは同じくらい。

ちょっと、サクユリのほうが小さいですね。

そして、花の大きさがサクユリは大きいので球根のエネルギーを必要とするんですよ。

なので、来年咲くと思われる花の数は、1輪か2輪ですね。

タキユリですと、10輪程度は望めました。

 

サクユリはユリの中でも、最も大輪の花を咲かせます。

球根もリン片の一つをとっても一枚が厚くて広くて大きい。

 

植物は面白いですよね。

全体が見えてくるといろんなことがわかります。

 

では、その球根を見て下さいね。

 

 

袋に入っているので、球根全体は見えづらかったですね。

申し訳ないです。

 

ちょっと失礼しますね。

 

金曜日に連絡をくださった方へ。

メールが届いておりません。

ご連絡お待ちしてます。

2015年11月12日

平塚で栽培した球根


ユリの球根を堀あげ、植え替え作業を行ってます。

皆さんもやってますか?

ユリは、2年に1回は植え替えてくださいね!

球根を育てたい方<植え替えは大事な作業ですよ!!

絶対に行ってくださいね。


さて、植え替え作業中に気づいたことをお知らせしますね。


前回、高冷地で育てた5年物の球根を見ていただきました。

立派でしたよね。


高冷地に球根は、堀っていくとゴロンと球根が出てきます。

大きく育った球根が1っこ、ごろんと出てきます。

木子もチョロチョロありましたよ。


でも、平塚で育った球根は、ゴロゴロと分球した球根、木子がゾロゾロとついてきます。

球根数は、絶対平塚で育ったもののほうが多い!

しかし、高冷地の球根のほうが大きい!


う~~ん。


平塚の球根を見てくださいね。



こんな感じです。


明日は、堀あげた球根を全部新しい土に植えます。

かなりの数になりそう。


頑張りましょう。

2015年11月5日

5年栽培した球根

 

11月になりましたね。

あちこち、紅葉が見ごろになってきてます。

 

ユリも、地上部が枯れて植え替え時になってきました。

 

以前より、ガーデンの球根を購入してくださっているお客様が今年も注文をくださいました。

 

カノコユリの一種の「タキユリ」というユリです。

花色は、アカカノコユリと変わりません。

でも、花の咲き方、茎の太さ、葉の形状、全体の力強さがアカカノコユリとは違います。


開花の状態は、8月8日のブログに掲載しました。

よかったら、見てください。


昨日、球根を堀あげてきました。


 

 

堀あげた球根です。

直径が7㎝から8㎝くらいあります。


最大級のサイズ3球。

毎年開花させてしまったので、ちょっと太りが悪いですよね。

でも、来年は5輪から10輪程度の開花が望めます。


大事に、大事にユリを楽しんでくださる方のもとへ送ります。