2015.08.08

毎日が暑い


今週は記録的に暑い!

こんなでは、植物もうまく育ちませんよねぇ。

私の師匠は長野でユリを育ててますが、今年は手の甲が日焼けで一皮むけたとおっしゃってました。

いつもとは違う夏。

それでも、咲いてくれる花を見てください。


タキユリです。

この花は、7月17日に咲きました。

写真を見てお分かりだと思いますが、ハウスの外に置いてあります。

しかも、川の縁の木陰。

涼しいはず!

秋まで元気にいてほしいな。


同じタキユリです。

こちらは7月30日に高冷地で写した写真です。

やはり、開花の時期が違いますね。


開花時期が違うのはこちらもですよ。

ベニスジヤマユリですね。

7月30日に高冷地で開花したものです。


今年は、全部この色で咲いてくれました。

気温で色が出ないのが悩みでしたが、これなら大丈夫です!

もちろん、培養を始めています。

まだ、球根体はできていませんが増やしていく努力を続けます。

サクユリです。

開花直後と開花後2日目の花です。

決め手は、めしべが開いている、開いてない。

見て比べてください。


ちなみに、サクユリはヤマユリの変種です。

ヤマユリとの交配も可能です。


ヤマユリです。

遅く咲く性質を持っています。

不思議ですね。

気温で開花が違ってくることは、よくわかります。

でも、同一の条件下においても開花時期がずれる。

個体内にある開花時期の遺伝情報がずれているのでしょうね。

このヤマユリは、鎌倉の植木山より種子を採取したものです。

2015.07.04

豪華!!


毎日雨が降りますねぇ。

梅雨ですから、雨が降らないと困りますけど……


さて、今週のユリを見てください。

ごうかぁ~~~!

ため息が出てしまいます。

まずは、ベニスジヤマユリ。

ここまで咲くと「豪華っ!」ですねぇ。

立派。

この花の中でも、新しく今日咲いた花と、昨日咲いた花に違いがあります。

それは

これは、昨日以前に咲いた花です。

花粉が散りかけてますよね。

そして、花びらの紅色部分がくすんできてます。

次は、当日咲いた花。

おしべの花粉が散ってません。

紅色が鮮やかです。


違いますでしょう。

 Lilium henryi   キカノコユリ  

丈夫なユリです。

上根が無いので支柱を立てないと安定しません。


Lilium auratum  ヤマユリです。

シーズンですね。


この花ももちろん、めしべで違いがはっきりわかります。

それはね。

どアップですが。

おしべに花粉が見えませんよね。

左端のおしべに粉っぽいものが見えますね。

おしべの開き始めです。

植えの写真と違いますね。

おしべが粉っぽいでしょう。

この写真は、7月4日午前10時頃写したものですから、こちらの花は昨日開花しました!

違いますでしょう!

このつぼみは、ベニスジヤマユリです。

平塚と比べて遅れてますね。

うわぁお~~!

素敵ですねぇ!


Lilium japonicum ササユリです。

おしべが黄色なので和歌山県産のササユリですよ。

この花もササユリです。

でも、ちょっと上のユリとは違いますよね。

そう、おしべの色が違います。

こちらは茶色。

ササユリでも岐阜県産のささゆりです。

花びらも和歌山県産のものは少し幅が狭くて正六角形に近い形。

岐阜県産の花は、幅が広くて見ごたえがあります。


可憐ですよね。



この花たちは、摘んでしまった花です。

球根を疲れさせないようにおしべが開いてしまった花は摘んでしまいます。

可愛そうですが、球根が大事なのでね。



2015.06.30

咲いてます!


6月も今日で終わりですね。

1日にアップして、その後何も更新をしませんでした。

すみません。

花が咲いて、受粉をさせるのが忙しかったとご理解いただけるとありがたいです。


では、咲いた花たちを見てください。

Lilium Hansonii  タケシマユリ

毎年豪華に咲いてくれます。


上記の写真は、 Lilium auratum ヤマユリです。

もう少しで咲きますね。

先週の写真ですから、今週末には咲き始めるでしょうか。

満開になると見ごたえがあるでしょうね。

ササユリ Lilium japonicum

このササユリは、岐阜県産のものです。

毎年、この場所で花をつけてくれます。

ちょっと、蕾がねじれているのがわかりますか?

残念なことに、ウイルスがついてしまいました。

今年も種を付けてもらいます。

やはり、今週中に開花しますね。

昨日咲いたベニスジヤマユリ Lilium auratum rubrovittatum

紅色です!


紅色ですね!

香りがとても良いんです。

お届けしたい!

これまでが平塚で栽培しているものです。

この後は、高冷地で栽培しているベニスジです。

先週の土曜日に見てきたベニスジです。

気温の違いでしょうね。

つぼみのサイズが違います。

来月末には開花するでしょうね。

Lilium auratum platyphyllum サクユリ

7月末には開花する予定………たぶん。


まだまだ、紹介できる花が咲きます。

その都度、アップしていきます。

2015.06.01

いよいよ、シーズンですね♪


6月に入りました。

いよいよ、ユリ開花のシーズンをなりました。

楽しみですね。


悲しいことに、高冷地のユリがおかしいんですよ。

4月に見に行ったときは元気に沢山芽が出ていました。

しかし、4月末頃に行ったときに芽がいなくなってました。

「みんなぁ、どこ行ったんだよぉ~~~」

と探したら、こんなになってました。

萌芽してから寒さにあたってしまったんでしょうね。

急に冷えることが、この地ではあることなので……

悲しいです。

これも、新芽の部分が枯れてしまいました。

今年は、花を見ることはあまり望めそうにありません。

とても、残念!

上の2枚は、ヤマユリです。

上の写真は、蕾が見えてますね。

下はまだです。

同じヤマユリも、こんなに違います。

面白いですね。

このユリは、「タケシマユリ」です。

今週には、上の写真の花は咲きますね。

結構丈夫なユリです。

ただし、受粉させても種がつかない。

今年こそ、種をつけさせましょう!

この可憐なユリは、マツバユリ。

本当は、もっと背が高くなるそうです。

花は小さくて、直径5㎝ありません。

可愛らしい手まり咲き。

大きく育てましょう!

頑張るぞっ!!